プロフィール

terummy

Author:terummy
ヤマモトです。書をいろんな形で表現していきたいと思っています。

●東洋書芸院  審査同人
●産経国際書会  審査同人
●広島県水墨作家協会  理事
●広島芸術学会 
●中国新聞文化センター 講師
●「ひとふで」主宰

2008年 NYにて個展
2009年パリ 文化イベントに参加 美術館にて揮毫

【 NHK広島 ひるまえ直送便 】放送中
『ひるまえ川柳』で選ばれた特選句を書いています♪

【広島ホームテレビ】
谷原章介がせまる『秀吉が愛した武将茶人』のタイトル文字



⇒お問い合わせ・ご注文はこちらから!
(大小作品、題字、商品ロゴなど何でもおたずね下さいませ!)

こちらでのメールで返信がない場合、お手数ですが、名前花のサイトよりお越しくださいませ。受信されない場合があるようです。




『名前花』 (←HPはこちらから)

あなたの名前の花が咲きます!
お問い合わせの多い『名前花』のHPを作りました!どうぞお越し下さいませ。





>> こんな仕事をやってます!



【これまで】
中国新聞月曜日『洗心』のコーナーに歌人谷村はるかさんの旅に合わせて墨のイラストを描かせていただきました。全50回の掲載。
ご覧いただきありがとうございました。

『ひろしまラジオマップ花』
RCCラジオ開局60周年を記念して始まった『ひろしまラジオマップ』に『名前花』を書かせていただきました♪

最新記事

翻訳

お問い合わせは日本語でお願いいたします。

月別アーカイブ

リンク

QRコード

QRコード

SUMIの輝きー黒の表現者たち!

moblog_1f8aa7ef.jpg

筆の里工房で10月30日まで開催の「SUMIの輝き」展の初日に行って来ました。
加山又造、中野嘉之、八木幾朗、岡村桂三郎、浅見貴子、福井江太郎の贅沢な作品展示。下絵や使用筆の展示も魅力的。
浅見貴子さんという作家さんを存じ上げなくて「これ好き!」と見入ってしまいました。構図もですが墨色がとにかく綺麗。墨色が綺麗なのは墨を褒めているのではなく出し方。紙との相性も!初日のおかげかご本人にお目にかかれるラッキーもありました。ああ!もう少し居たかった。
少しこわくて敬遠していた加山又造さんの作品も解説を読んでぐっと何か掴まれ近くに寄せていただきました。
知らないが故に敬遠しているものが多いのだと反省しつつ、まだまだたくさんの出会いがあることに気付かせてもらいました。

作品は撮影不可ですが隣の筆の展示は撮影可。

moblog_b94f3dd8.jpg

熊野筆の前身? 有馬に学び熊野に伝わったと教えていただきました。

moblog_763b5509.jpg

moblog_66f06fe8.jpg

moblog_fdc8b688.jpg

先生の先生 上田桑鳩。

使用筆がこちら。

moblog_4e03ca0c.jpg

一本だけ。余計に想いを募らせます。

moblog_ad903556.jpg

これは眺めるだけでしょう?の美しい筆の数々。

あまり所有欲はありませんが、それでも宝くじ買おうかなとチラリ思います(笑)



moblog_a6aed72f.jpg

この筆の里工房でお会いする事が出来た緒形拳さんの字。

緒形さんとお花見するのが夢でした。桜の土手を歩いて

もちろん叶わないことは分かってましたがお会い出来たなんて・・・それだけで夢のようでした。

あの時知った人に会うみたいにちょっと驚いたような顔で見つめて下さったのは何ででしょうかね。

色褪せない思い出です。

moblog_c4b87757.jpg

moblog_fdfd7ae6.jpg

秋のしつらえ。

これにとっても美味しいごはんとお味噌汁がついていて、小さなおはぎも!

もうお腹いっぱい

眼福、口福の贅沢な1日!




<< おめでとう!カープ! | ホーム | 今年の扇子! >>


 BLOG TOP