プロフィール

Author:terummy
ヤマモトです。書をいろんな形で表現していきたいと思っています。

●東洋書芸院  審査同人
●産経国際書会  審査同人
●広島県水墨作家協会  理事
●広島芸術学会 
●中国新聞文化センター 講師
●「ひとふで」主宰

2008年 NYにて個展
2009年パリ 文化イベントに参加 美術館にて揮毫

【 NHK広島 ひるまえ直送便 】放送中
『ひるまえ川柳』で選ばれた特選句を書いています♪

【広島ホームテレビ】
谷原章介がせまる『秀吉が愛した武将茶人』のタイトル文字



⇒お問い合わせ・ご注文はこちらから!
(大小作品、題字、商品ロゴなど何でもおたずね下さいませ!)

こちらでのメールで返信がない場合、お手数ですが、名前花のサイトよりお越しくださいませ。受信されない場合があるようです。




『名前花』 (←HPはこちらから)

あなたの名前の花が咲きます!
お問い合わせの多い『名前花』のHPを作りました!どうぞお越し下さいませ。





>> こんな仕事をやってます!



【これまで】
中国新聞月曜日『洗心』のコーナーに歌人谷村はるかさんの旅に合わせて墨のイラストを描かせていただきました。全50回の掲載。
ご覧いただきありがとうございました。

『ひろしまラジオマップ花』
RCCラジオ開局60周年を記念して始まった『ひろしまラジオマップ』に『名前花』を書かせていただきました♪

最新記事

翻訳

お問い合わせは日本語でお願いいたします。

月別アーカイブ

リンク

QRコード

QRコード

しまあかり宮島 古寺めぐり!

moblog_c917fa87.jpg

厳島神社世界遺産登録20年記念 『しまあかり宮島 古寺めぐり』に参加させていただくことになりました。

moblog_39226314.jpg

4月2日から5月29日の約2ヶ月間宮島にある8つのお寺を17名の造形作家と書家が組んで作品展示いたします。

私は『存光寺』(ぞんこうじ)というお寺で書を一点展示いたします。

一緒に展示の造形作家さんは偶然よく知っているよこたよしきさん。

とはいえ各々がその場で受けたインスピレーションで制作しましたので展示の日まではお互いの作品は知りません。

書家には月桃紙という紙が3枚配布されそのうち2枚を展示します。

つまりやり直しなし!! 時間もなし!!

いいですね〜f^_^; ドキドキ。

1枚が畳1枚くらいの大きさですが外で見ると小さいと思います。

全体のテーマは「悠久」

私は2月にこのお寺に来た時庭の古木が気になりました。

きっと桜であろうその木はまだ春の気配なく静かに佇んでいました。

この古木からイメージして桜のいのちを書こうと思いました。

作品は「SAKURA HEARTS」というタイトルに。

咲かないでいる間のチカラみたいな。

2枚で対になっていて合わせるとハート。

背中を合わせると桜の木になります。

展示が始まる頃はきっと咲いていると願いながら・・・

8つのお寺は大小様々で、この存光寺は小さなお寺です。

桟橋の近く(すぐ前のトンネルを抜けたとこです!)町家通りにも近いのですが、うっかり通り過ぎるくらいです。

一見閉まっているようですが、鹿よけの小さな扉を開けてお越し下さい。

シカオの大好物の紙の作品ですから最終日まで残っていたらいいのですけど・・f^_^;

どうぞよろしくお願い致します!!





<< ふたつの世界遺産! | ホーム | 京都行きたい! >>


 BLOG TOP