プロフィール

Author:terummy
ヤマモトです。書をいろんな形で表現していきたいと思っています。

●東洋書芸院  審査同人
●産経国際書会  審査同人
●広島県水墨作家協会  理事
●広島芸術学会 
●中国新聞文化センター 講師
●「ひとふで」主宰

2008年 NYにて個展
2009年パリ 文化イベントに参加 美術館にて揮毫

【 NHK広島 ひるまえ直送便 】放送中
『ひるまえ川柳』で選ばれた特選句を書いています♪

【広島ホームテレビ】
谷原章介がせまる『秀吉が愛した武将茶人』のタイトル文字



⇒お問い合わせ・ご注文はこちらから!
(大小作品、題字、商品ロゴなど何でもおたずね下さいませ!)

こちらでのメールで返信がない場合、お手数ですが、名前花のサイトよりお越しくださいませ。受信されない場合があるようです。




『名前花』 (←HPはこちらから)

あなたの名前の花が咲きます!
お問い合わせの多い『名前花』のHPを作りました!どうぞお越し下さいませ。





>> こんな仕事をやってます!



【これまで】
中国新聞月曜日『洗心』のコーナーに歌人谷村はるかさんの旅に合わせて墨のイラストを描かせていただきました。全50回の掲載。
ご覧いただきありがとうございました。

『ひろしまラジオマップ花』
RCCラジオ開局60周年を記念して始まった『ひろしまラジオマップ』に『名前花』を書かせていただきました♪

最新記事

翻訳

お問い合わせは日本語でお願いいたします。

月別アーカイブ

リンク

QRコード

QRコード

わが家のおひな様!

moblog_a677ad0b.jpg

わが家のおひな様はおひな様とお内裏様の二体だけ。

moblog_709e091c.jpg

おひな様の初代はこの大内人形でした。
木枠を組んだ手作りのひな壇に赤い布。
このおひな様を頂点に色んな人形やぬいぐるみを乗せて、わが家の大人たちが作ってくれました。
今ではこの良さが分かるのですが・・・、幼い私には不服だったようで段に登り全ての人形をひな壇の後ろに隠してしまい、それを見た両親が(上の写真の)おひな様を買ってくれたという最初で最後の? わがままエピソードです。幼稚園前のことなので父母も笑いながら語ってくれましたが、年をとるにつれ申し訳なく・・・
それだけ憧れ買ってもらったものなので、その日のことも鮮明に覚えていて感謝と嬉しさがいつまでも胸にあります。大きな包みを父が持って、帰りに喫茶店で食べたアイスクリームのさくらんぼとウエハースも覚えています。
わが家と私には一大事だったんです。

友だちの家にはその頃から流行り始めたコンパクトなものが飾られていました。

moblog_24fa5ee2.jpg

以前いただいた手作りおひな様はお気に入りです。

大人になると本当にこれで十分なのですが、エピソード込みでとても大切なおひな様。
私にとってはこれ以上のものはありません。
お顔もとても綺麗なんですよ。


<< 小さな訪問者! | ホーム | 繰り返す曲! >>


 BLOG TOP