プロフィール

Author:terummy
ヤマモトです。書をいろんな形で表現していきたいと思っています。

●東洋書芸院  審査同人
●産経国際書会  審査同人
●広島県水墨作家協会  理事
●広島芸術学会 
●中国新聞文化センター 講師
●「ひとふで」主宰

2008年 NYにて個展
2009年パリ 文化イベントに参加 美術館にて揮毫

【 NHK広島 ひるまえ直送便 】放送中
『ひるまえ川柳』で選ばれた特選句を書いています♪

【広島ホームテレビ】
谷原章介がせまる『秀吉が愛した武将茶人』のタイトル文字



⇒お問い合わせ・ご注文はこちらから!
(大小作品、題字、商品ロゴなど何でもおたずね下さいませ!)

こちらでのメールで返信がない場合、お手数ですが、名前花のサイトよりお越しくださいませ。受信されない場合があるようです。




『名前花』 (←HPはこちらから)

あなたの名前の花が咲きます!
お問い合わせの多い『名前花』のHPを作りました!どうぞお越し下さいませ。





>> こんな仕事をやってます!



【これまで】
中国新聞月曜日『洗心』のコーナーに歌人谷村はるかさんの旅に合わせて墨のイラストを描かせていただきました。全50回の掲載。
ご覧いただきありがとうございました。

『ひろしまラジオマップ花』
RCCラジオ開局60周年を記念して始まった『ひろしまラジオマップ』に『名前花』を書かせていただきました♪

最新記事

翻訳

お問い合わせは日本語でお願いいたします。

月別アーカイブ

リンク

QRコード

QRコード

水墨作家展 終了!

連日多くの方にお越しいただき、あっという間に6日間の作品展は終了いたしました。
約1,200名のご来場があったようです。
ありがとうございました!

他の先生方も「ありがたいね。」「自画自賛だけど〜いい作品展だったよね。」とお話しされてました。
緑の美しいこの季節の作品展もいいものだなあ〜♪と思います。
5月っていいですね。

moblog_e566f0a2.jpgmoblog_3b055e7c.jpg


私の作品は幅はあまりありませんが長さが4メートルあります。
みなさん足をとめて見上げて、下がって、近付いて、タイトル見て、下がって・・・。
他の先生方の繊細な作品と違和感が出るのでは?と前日まで別の作品と悩んでいましたが、どうしてもコレを出さずには次にいけない気がして選びました。
震災後のいろいろな感情を表しています。波に見えるとも岩に見えるとも怒りに見えるとも様々な見方をしていただきました。波や岩そのものは描いてはいないのですが、感情のままに描いたものがそのような形となりました。波や岩に見えると言われた方が上にある白の余白によって救われるともおっしゃいました。

moblog_3d74accf.jpg

moblog_34daf6ac.jpg

moblog_53de3351.jpg

moblog_eb7b5c5c.jpg

moblog_15e2032e.jpg

moblog_123b746a.jpg

moblog_dd97893a.jpg


その場では何もおっしゃらなかった先生から「大切に残しておくように。」とメールが入りました。



年配の男性が丁寧にご覧になり

「暗いニュースばかりだが、希望が見えました。私は今まで絵など見る生活はしていなかったが、人はいいなと思いましたよ。」とおっしゃいました。

見ていただく方によって様々な受け取り方があります。暗い作品の中から希望を見つけて下さいました。作品も会場で育つのです。

嫌い!!と思った方もいらしたでしょうし、無関心の方ももちろんいらしたと思います。それでいいのだと思います。

それでもやはりこの作品を持ってきて良かったと思いました。

「上手に書くな。上手もんになるな。」亡き師の言葉もこの胸にあります。

私が最も大切にしたい言葉の一つです。

作品展の間も、終わってからも何故か気持ちが晴れています。


ご来場いただきましてありがとうございました。
不在のときにいらした方々申し訳ございませんでした。
またブログ以外であまりご案内できず誘いベたですみません!



またお目にかかれますよう!!
私もまた一歩、歩いていきます。

<< COEUR DE LION ! | ホーム | 会場にて! >>


 BLOG TOP