プロフィール

Author:terummy
ヤマモトです。書をいろんな形で表現していきたいと思っています。

●東洋書芸院  審査同人
●産経国際書会  審査同人
●広島県水墨作家協会  理事
●広島芸術学会 
●中国新聞文化センター 講師
●「ひとふで」主宰

2008年 NYにて個展
2009年パリ 文化イベントに参加 美術館にて揮毫

【 NHK広島 ひるまえ直送便 】放送中
『ひるまえ川柳』で選ばれた特選句を書いています♪

【広島ホームテレビ】
谷原章介がせまる『秀吉が愛した武将茶人』のタイトル文字



⇒お問い合わせ・ご注文はこちらから!
(大小作品、題字、商品ロゴなど何でもおたずね下さいませ!)

こちらでのメールで返信がない場合、お手数ですが、名前花のサイトよりお越しくださいませ。受信されない場合があるようです。




『名前花』 (←HPはこちらから)

あなたの名前の花が咲きます!
お問い合わせの多い『名前花』のHPを作りました!どうぞお越し下さいませ。





>> こんな仕事をやってます!



【これまで】
中国新聞月曜日『洗心』のコーナーに歌人谷村はるかさんの旅に合わせて墨のイラストを描かせていただきました。全50回の掲載。
ご覧いただきありがとうございました。

『ひろしまラジオマップ花』
RCCラジオ開局60周年を記念して始まった『ひろしまラジオマップ』に『名前花』を書かせていただきました♪

最新記事

翻訳

お問い合わせは日本語でお願いいたします。

月別アーカイブ

リンク

QRコード

QRコード

6年3組より!

ポストに小学校の封筒が届いてました。
最終日だったので先生が感想文を郵送して下さったのです。


moblog_83dbeb1a.jpg

3年生の頃からのことが書かれていて、大きい筆で書いたことが楽しかったとあります。
どれも丁寧に書いてあり「大変だった」、「苦手だった」の中に「でも書けると楽しかった」「よく聞いて書いたらうまくいった」と、とても嬉しい言葉が並んでいます。あのまま挨拶をして別れてしまうと分からない気持ちが伝わってきます。めんどくさい、しんどい中に楽しさが潜んでいることがあるんですよね。これからたくさんの可能性を秘めたみんな。あせらないで一つずつ。好きなことを見つけたらそのために一所懸命なれたらいいね。

「先生の字が堂々としていて、字が呼吸しているみたいです。」
そんな言葉で表現してくれます。

「先生のように堂々としていきいきとした字になりたい。」

私の師である竹澤先生から
「堂々と書け、活き活きとした字を書け。」と言われていたので、
字を見てそう感じてくれるなら想いが繋がっているのかもしれません。
嬉しいですね。


校長先生はじめ多くの先生にお世話になり、たくさんの言葉をいただく事が出来ました。
ありがとうございました。


「ブログ見てます。」と言われますと〜困っちゃいますが(笑)
飲んだり、食べたりばかりの食いしん坊ブログに時々なりますのでお許し下さい。


<< 酒場のおんな! | ホーム | ヌテラ! >>


 BLOG TOP