プロフィール

Author:terummy
ヤマモトです。書をいろんな形で表現していきたいと思っています。

●東洋書芸院  審査同人
●産経国際書会  審査同人
●広島県水墨作家協会  理事
●広島芸術学会 
●中国新聞文化センター 講師
●「ひとふで」主宰

2008年 NYにて個展
2009年パリ 文化イベントに参加 美術館にて揮毫

【 NHK広島 ひるまえ直送便 】放送中
『ひるまえ川柳』で選ばれた特選句を書いています♪

【広島ホームテレビ】
谷原章介がせまる『秀吉が愛した武将茶人』のタイトル文字



⇒お問い合わせ・ご注文はこちらから!
(大小作品、題字、商品ロゴなど何でもおたずね下さいませ!)

こちらでのメールで返信がない場合、お手数ですが、名前花のサイトよりお越しくださいませ。受信されない場合があるようです。




『名前花』 (←HPはこちらから)

あなたの名前の花が咲きます!
お問い合わせの多い『名前花』のHPを作りました!どうぞお越し下さいませ。





>> こんな仕事をやってます!



【これまで】
中国新聞月曜日『洗心』のコーナーに歌人谷村はるかさんの旅に合わせて墨のイラストを描かせていただきました。全50回の掲載。
ご覧いただきありがとうございました。

『ひろしまラジオマップ花』
RCCラジオ開局60周年を記念して始まった『ひろしまラジオマップ』に『名前花』を書かせていただきました♪

最新記事

翻訳

お問い合わせは日本語でお願いいたします。

月別アーカイブ

リンク

QRコード

QRコード

秋の会!

アステールプラザの能舞台へ行ってきました。

moblog_96b30fa7.jpg

筆ペン教室にお見えになっている方のもう一つの趣味の発表会です。
お二人で『鳥追船』を連吟されました。生で聞くとかなりの迫力です。

moblog_74a0cd9c.jpg

写真中央が、私にいつも笑顔と優しい声をかけて下さる宮本さん(御歳84歳!)
もう一人の方が為末大さんのおばあちゃん。こちらも私の作品展にいつも来て下さるのです。(私もいっしょに「大ちゃん」と呼んでいます。)為末さんも若かりし頃はかなりのスポーツマンだったそうです!!
知ってる方同士、偶然お二人で舞台に立たれるということで楽しみにして来ました。難しそうな能の世界にも親しみが湧きます。

moblog_f23ab38a.jpg

普段はおしとやかで優しい声のお二人もいざ舞台ではハリのある迫力の声。マイクなしで能舞台に響きます。
さすがに30年のキャリアです。続けることは大変だと思いますが、お二人の輝く姿を見るとその素晴らしさを痛感。続けることってすばらしい。私もこんな素敵に年を重ねたいです。

<< 贅沢メロン! | ホーム | あのミートソース! >>


 BLOG TOP